スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
画家と詩人の往復書簡がカードブックになります 
お久しぶりです豆塚です。
すっかりあったかくなって、活動しやすい季節になりました。
半そで一枚で過ごすことも多くなり、寒がりなもので毎日が幸せでたまりません。
来たれ夏! 夏最高!

10387169_223670707843036_6123861512206382540_o.jpg

さてさて、柔らかな檻出版記念カウントダウン企画で画家の二宮敏泰さんと一か月間バトルっていた
「画家と詩人の往復書簡」の素敵なカードブックができました。
15枚のドローイングと15編の三行詩を合わせて、15枚のカードにしています。はがきサイズです。
ヴァンヌーボという最高級紙を使用してます。程よく厚みがあり手触りもいい感じ!

ぺりっと一枚ずつ切り離せますので、お気に入りを部屋に飾ってもよし、ポストカードとしてお友達に送ってもよし、使わずに本棚にそっとしまってもよし。

我々が地味に戦った軌跡を想像しながら楽しんでいただけたらと思います(笑)

モノクロ版が1500円、限定版のカラー版が2500円の予定です。
いろいろ凝りすぎて、結構…原価高い…ゴニョゴニョ(´_ゝ`)ので、お得だと思います!

モノクロ版は自分で色鉛筆などで着色するのもおすすめですよ(*'ω'*)

発売開始は6月中旬を予定しています。
予約はもちろん受け付けますのでぜひ。
ちなみにカラー版は限定版で、受注生産のみで、店頭では販売しない予定です。
(もともと置いてる店頭ってのが少ないですけど(^_^;))
注文を受けてからの生産のためお届けに1~2週間かかります。こちらは6月下旬より注文受付スタートの予定です。
予約していただければ発売に合わせてお届けできますので早めに欲しい方は早目のご予約をお待ちしております。

s7T1A3188.jpg


毎度告知ばかりですみません。それでは~
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。