スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SO−ZO−寄席 第2部 「駅前勾当裏ばなし」 
噺屋ザトーさんからイベントのゲストに呼ばれましたのでご紹介。

ekimaekoto.jpg


SO−ZO−寄席 第2部 「駅前勾当裏ばなし」
2015年8月22日19:30 - 21:00
駅前町公民館(駅前高等温泉裏) 入場料500円

今回は、噺屋ザトーと女流詩人 豆塚エリによる2人回!
ザトーは別府・大分に伝わる民話「地獄に落ちた坊主」他を、豆塚エリは会場に近い弥生通りにまつわる「天狗物語」の朗読と秘話の紹介をいたします。

※駐車場はありません。
※料金には温泉入浴量は含まれておりません。
※当日はドリンク(無料)をご用意しております。
※会場には座敷席とイス席があります。
※車いすの方もご入場できます。なお、開場より少し早目におこしください。

このSO−ZO−寄席は3部構成で、8月8日(土)14:30〜上田の湯公民館にて第1部「落語の部」と、9月18日(金)19:30〜別府市能楽堂にて第3部「物語の部」が行われます。そちらもどうぞお越しください。各回500円です。なお、3回通し券を1,200円にて承ります。


噺屋ザトーさんは盲目の落語家さんです。まだまだ活動を始めたばかりの若手の方。
大したことないけど援護射撃させていただきます。

朗読するのは一昨年の夏書き上げました「弥生天狗物語」。自分でも久しぶりに見ます。
いつか「北高架下物語」を全編朗読した際には、口の中がからからになって声が出なくなるという失態をおかしましたので、
今回はそうはならないよう気をつけたいと思います…。

また弥生天狗さんのお話もしないといけないので、天狗について勉強しなおさなければ。
絶世の美女と言ってもらえましたので期待に添えるように頑張ります(笑)
狭い会場なので、ご予約はお早めに。お問い合せは噺屋ザトーさんまで。
スポンサーサイト
長らくサボってました。すみません 
こんにちは。あっという間に夏ですね。
ご無沙汰でございます。
ブログのことを完全に失念しておりました。 
割とコンスタントに、月一は更新出来てたので、筆不精も更正されたことにしていいかな?
と思っていたのですが気を抜いたらこれだ。相変わらず筆無精です。
これからはちゃんと更新したいです。

振り返ればベップアトノマツリの告知で止まってたので、ドコから何をかけばいいかなーと迷います。

無事2月14日にアトノマツリシンポジウム開催出来まして、作った冊子も好評で、ほぼ配りきりました。

3月こんぺいとうVol.8発行。
また3月からこんぺき出版主催で村谷さんに講師を勤めてもらい夜の紅茶&お菓子教室をスタート。
毎月最終月曜の20時からカフェ「ぷらさん」で開催中です。
毎月第4日曜に別府の北浜公園で開催される北浜マルシェに毎月出店することにし。

5月には別府GWカーニバル出店。
私事ですがデザインの勉強したさにハローワークで職能訓練校を紹介してもらいwebデザインの学校に4ヶ月通うことになり。

6月はこんぺいとうVol.9発行、福岡ポエイチ出展、zine展inBeppu2開催。

とかやってたら体壊しまして。6月末から昨日まで、入院しておりました。

ザクッとこんなかんじかな。詳しくは追々…とか言いながら書かない気もしますが(^_^;)
きっと読んでくださる方もいると思って、ちゃんと更新します、はい。
告知すべきこともたくさんあるので、これもそのうちに。
簡単に今後の予定も書いときます。↓

8月は自分の主催ではないですが、アートマンスで二、三呼ばれているイベントがありますので、喋ったり朗読したりします。

9月こんぺいとうVol.10発行予定。
また、豆塚の新しい詩集もそろそろ作ります。
タイトルは「夜が濃くなる」。

あと、こんぺいとうに「別府そらいろ生活」好評連載中の漫画家平田京子さんの漫画
「豊子さんずわーるど~豊子さんお目覚め~」制作中でございます。

11月にはこんぺき出版展を予定しているので、その時に新刊としてこの三冊を販売できればなと思っております。
今年はそんな感じかな。

うーん、がんばらんとな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。